エクササイズで小顔を目指す

ウエストを測る人

直ぐにできる簡単舌回し

道具を必要としないこの方法は、いつでも何処でも直ぐに挑戦することができます。やり方はとても簡単で、口を閉じたまま、歯茎の形に沿って舌をグルグルと回していきます。左右同じ回数を3セット程一日に行なうだけで、頬や口周りの筋肉を鍛えることができるため、ほうれい線が目立ちにくくなるのです。慣れてきた人は、徐々に回数を増やしてみてもいいでしょう。

あ・い・う・え・おで鍛える

表情筋をほぐすこの方法は、テレビを見ながらでも料理をしながらでも挑戦することができます。あいうえおをしっかりと、ゆっくり大きな口を開けて発音することで顔全体の筋肉を刺激することができるのです。凝り固まった顔の筋肉をほぐすことができるため、あまり表情を変えない人は挑戦してみましょう。

口に加えて表情筋を鍛える

表情筋を鍛えるのに効果的なグッズを使って、エクササイズをするというのも一つの方法です。エクササイズグッズには様々な種類があるため、自分が毎日使い続けることができる物を選ぶようにしましょう。口に加えるタイプなら、ながらエクササイズをする事もできるというメリットがあります。

専用ローラーで血行促進

小顔になりたい人は、血行促進とリンパマッサージの効果がある顔専用ローラーを使ってみてください。顔専用に作られているため、マッサージしたいと思う部分に綺麗にフィットしてくれます。また、自分の指や手ではなかなか上手く流すことのできないリンパ部分も流すことができるため、顔のむくみを改善することもでき、痩せる効果にも期待できるでしょう。

挑戦しやすい方法からスタートする

小顔になりたい、顔が痩せる方法を試したいと思っても三日坊主で終わってしまっては意味がありません。そのため、様々なエクササイズ方法の中から自分が一番続けやすいという方法を見つけて試してみましょう。

広告募集中